FC2ブログ

下手くそコッパ釣師

釣りをメインに日々の出来事など書いてる(^▽^笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2010年11月7日に高知荒磯例会と全磯四国支部の秋季大会

2010年11月7日に高知荒磯例会と全磯四国支部の秋季大会を兼ねて武者泊へ

今回の高知荒磯クラブ参加人数は19名で三洋渡船さんを使用

そして久しぶりに病み上がりから婆さんもリハビリ参加




婆さんにクジを引いてもらうと18番で磯上がりは最後に・・・・

AM6時に港を出船しボク達は沖よりスズキ方面へ向かう

この日は武者の船5隻が出てビックリしたのは

何処の船も沖磯のヤッカン・アブセを目指してなかった

これって????




クラブ16名を降ろし終わった頃は地蔵鼻を過ぎてた

そしてボクは船頭さんに野地に向かってもらい丸バエに上がった


(本当は一がハエ)に上がりたかったが安全第一(笑)




磯に上がった時間は7時を回ってて雨も風も少し強かった

そして最初は船付で婆さんと二人で竿を出した

2010110700.jpg



巻き餌を打つと餌取りは浮いてきてた

ハリス1.7号・浮き0・針6号のタナ1ヒロ半から開始

釣り開始から15分頃にボク当たりが来た



引き寄せは簡単に出来て楽勝と思ってたら磯際で突っ込まれ

おもいっきり(泣)ハリスからプッチン




その後に当たりは無く風も少し弱まった感じになり

本命場所に移動して釣り開始

一投目からボクの得意なコッパグレ

そして暫くしてから30㎝の口太君

これで撃沈だけは免れ目標は達成(笑)





その後に当たりは出るが合わせてハズレ

ヒットしても強烈な引きにハリスがブッチンの繰り返し

やっぱ下手クソのボクだと自分自身思った





見回りの9時半に一がハエに行こうと思ったが残り

暫くしてからクラブ員2名が一がハエにやってきた

2010110701.jpg  2010110704.jpg



弁当を食べてると沖に小さい集団の湧きグレが現れた

狙ってみたいが自身が無いから諦めたボク

でも婆さんは狙ってたがダメだった(笑)





弁当を食べ終わり再び釣り開始

ヒットして走ると思い吊り上って来たのは小さいツムブリ

そして再びツムブリが来たが外れた


婆さんに沖を狙ってと伝え婆さんもツムブリを掛けて大はしゃぎ(爆)

2010110702.jpg  2010110703.jpg




互いにツムブリを追加して当たりが何もなくなる

12時前後に大きな当たりが来てハリスから切られバラス(泣)

下手は下手なりにハリスを2号に交換

その後は当たりが無く雨も上がり納竿時間になり終了





この日のボクの釣果に婆さんの釣果

2010110705.jpg  2010110706.jpg  2010110707.jpg  2010110708.jpg


迎えの船に乗り込み皆で釣果を聞くとグレはイマイチって感じ

港に戻り高知荒磯クラブの参加者の集合写真撮影

2010110720.jpg


そして全磯四国支部の検量集合場所の須ノ川公園へ走った






他の支部のクラブの方々は良型をいろいろと釣ってた

2010110710.jpg  2010110710.jpg  2010110712.jpg

石鯛56㎝とかグレも49.8㎝をトップ48㎝とか出てた

底物のクラブは分からいがグレは1~3位まで土佐磯友会さんだった







でボクのクラブの結果は

グレの部で1位は42CMで2位は33㎝

3位は30㎝でボクとつり天さんの同寸で年齢で負けて

残念ながら3位にはいれなかった



でも他魚の部でツムブリと思ったが

これも婆さんに1㎝差で負けて3位入賞にならず

婆さんは喜んでた・・・・




今回の武者泊はイマイチだったが

日振とか御五神島に由良が良くなってきてるから

来週辺りに武者泊もグレの喰いが良くなって欲しいと思うボク

| 釣行記 | 18:01 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第一回龍馬杯に参加

予定通り由良で開催される龍馬カップに参加して来た

集合場所に深夜12時過ぎに到着し車で仮眠

しかし興奮して寝れなかった


何故ってか
途中から拾った隣の座席にアラフォー姉ちゃんが(-.-)Zzz


3時半に受け付けに並ぶと
シーマスターのコロ鯛釣り名人に会い一緒に並んだ


受け付けしクジを引くと参加人数約140名中のイレブン


船は全部で6隻でA~F隻に分けられて

11番はA船でクジ番1~24番が沖磯と一部が地廻りだった



因みにアラフォー姉ちゃんはE船で125番
そして1091の兄貴も来てて兄貴は124番


5時にカツイチ役員さん・Gちゃん・岡田師の大会説明を聞き


25cm以上の5匹総重量で各船の上位3位までが入賞だぁ

6時に出船
船の中で参加の顔を見るが知ってる顔は居なかった


1番から地廻りの磯に渡し
ボクは12番の方と一緒に磯に降りる感じに


そしてボクの番に

なんと小さいシモリ磯

磯の名前知らないし解らない


降りるのに船から飛び降りなければならなく半分泣きそうだったボク

無事に磯に降り2人で磯に立つ
途中に風波で一緒に上がった12番の方は足を洗われてた


南東の風が強く立って仕掛け作り

道糸2.25ハリス1.7号1ヒロ半・ウキG2・針K1口太6号から開始


ボクが仕掛けの準備してる間に12番の方は規定サイズ前後のグレを数枚掛けてた


最初にボクは風と喧嘩し沖向き狙い


ボクはコッパグレのヒットばかり

頑張って遠投して規定サイズを釣り三枚揃えた時に

ウスバに道糸を切られウキとナビが無くなる(泣)


再び仕掛けを拵え開始

当たりが来て合わせ
やった!と思ったら今度は結び目から切れて

二個目のウキがなくなった(涙)



雨は
この時点は降ってないが風波でカッパがビショビショ


10時に釣り座交代頃に風は強くなる一方でボク立ち2人は風を背に岸向きに竿を出す


この頃から12番の方が規定サイズのグレを二桁釣る


一方のボクはOの遠投ウキで攻めてみたが数は負けてた(^^;


試合時間は13時までだがボクは12時40分頃に片付け開始


すると早くも迎えの船が沖から見えてきて早く終わって良かったなと


船に乗ってる人に釣果を訪ねられたので

ボクは規定サイズのグレは揃えましたと伝えたら

今の時点で船1かもと言われた


何でですかと訪ねたら
沖はダメで釣ってた方で一枚の世界だったらしい


港に戻ると雨がザーザー


グレを一応5枚揃えてるので検量に出した







アラフォー姉ちゃんもグレを釣ってた


そして表彰式

なんとボクはA船で3位で総合で15位の入賞だった




まさにマグレてっか
ただクジ運が良かったのだったと思った



上位三名の表彰では

E船で1091の兄貴が船1位の全体で準優勝


優勝はF船の方で5枚で5kgを越えてた


あっ!

そうそう

検量の時に磯際の魔術師さんに会い

磯際さんはD船で規定サイズ2枚釣って11位

あと

アラフォーの姉ちゃん
女性参加者が二名で姉ちゃんグレ釣ってて
レディース賞を受賞してた


そして最後に
お楽しみ抽選会

過去のいろんな大会参加で当たる確率の多いボク

何か当たると確信しとが今回は何も当たらなかった(泣)


そんな中

アラフォー姉ちゃん・コロ鯛釣り名人は当たって羨ましく感じた


今回の釣行では磯は小さく表彰式で雨で写真が取れなく残念


表彰式はテントでカツイチのスタッフさんが写真を写してたので


後程カツイチのホームページに記載されるだろ


最後に参加者の皆さん・スタッフの一同さん雨の中お疲れ様でした

道中の車では行きはo(^o^)oワクワク

帰りはルンルン♪気分のボクだった(笑)

| 釣行記 | 08:23 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シマアジが食べたくて池ノ浦へ…

先週おべんとう屋さんが池ノ浦でシマアジを釣ったのを聞き


今朝は早朝に目覚めたのでぶらり池ノ浦に走った


港に到着すると30人足らずの釣り人さんが来てた


ボクは東磯の船に乗り込で上がった磯は沖ヨコだった




先週の足摺と違い餌は中々落ちなかった


そして暫くすると当たりが来て強い引き

でも浮いて来たのは30cmオーバーのキツ( ̄▽ ̄;)


再び仕掛けを投入すると又もやキツ


キツのオンパレード(泣)


隣の上アカバエは4人組さんが竿を出して1人の人だけが何回も竿を曲げてた

これって腕の差?仕掛けの違いかなと思った



キツの当たりがなくなり

暫くして当たりが来た

魚が走るからシマアジかと思ったら

シマアジじゃなく30cmクラスのサバだった


そして再びサバ

結局シマアジは釣れずにサバだけで終わった




磯際でグレが釣れるかもと思ったがグレは釣れなく撃沈


釣りの帰りに釣具屋さんに餌代を払いに寄ると


なんとクラブのtada君が須崎で45cmの口太君を釣ってた


それを見たボクは羨ましい限りだった


須崎は今日は全般に規定サイズのグレも釣れてた様子だったらしい

でもボクは先週はグレを食べてるから別にOK

今夜はザバの刺身で晩酌して今ほろ酔い(^^;



やっぱ晩酌のアテは新鮮なが一番やね

| 釣行記 | 19:46 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

足摺 ナミハエ

昨日の10月11日に岡田師の釣りクラブ
シーマスター大会にGちゃんに誘われオブ参加


10日の夕方にアラフォ姉ちゃん(Priちゃん)と須崎で合流し

バカ話をしながら足摺岬の岡野渡船さんの民宿へ向かった


宿先でGちゃん達と合流し眠ったのが1時だった



11日当日
今回はボクの弟子も参加でペアーで組む

大会ルールは25cm以上のグレ3枚の総重量

弟子にクジを引かすと3番で東磯の夢が消えた(泣)



磯割り順番でワルガネに上がる予定が
ウネリが高く上がれずナミハエに上がる




磯に上がると前日の釣り人の撒き餌が磯にべったり

汚く弟子に釣り座の磯を洗ってもらった

汚い磯で思う事
釣り人さんは釣った場所の後片付けのマナーは守りましょう



今回のボクの仕掛け
前週の親睦大会で貰ったリール
プレイソ2500LBDに道糸2.25にハリス2号ウキウBのタナはヒトヒロ半から開始


今回の撒き餌は
ボクも弟子も集魚材は無しでやってみた

1投目からヒット
浮いて来たのは規定サイズの小長君

そして小長君を3枚揃え大会ルール枚数は確保

しかし30オーバーのグレは釣れない(涙)


一方の弟子はグレは釣れてなく釣り場交代





そして暫くすると弟子が大きく竿を曲げて叫ぶ

海面から現れた取り込んだのは38cmの口太君だった

羨ましく場所を交代
そしてボクにもヒットするが木っ端グレ(泣)


ボクはヤッパ木っ端釣り師(泣)


そして暫くしてから足摺サイズ30cmの口太君が釣れた


弁当船で2人で足摺サイズ二枚の釣果
グレは釣れてるから場所移動はせずにナミハエに残る


そして弁当を食べて再び釣り開始し足摺サイズのグレを追加し弟子と交代


弟子はグレは釣れなく
変わりカイワレを釣った


ボクもカイワレが食べたいと

弟子にどこら辺で釣れたか聞き仕掛け投入


そしてボクにもカイワレがヒット
このカイワレがボクにとって今回の長寸だった


そして暫くして弟子もグレを二枚釣り上げ

ボクも追加でグレを釣り上げた

納竿が14時だったが餌が足りなく13時過ぎに終了し磯を荒いし船を待つ


この日のボクの釣果
33サイズ筆頭に足摺サイズ六枚
規定サイズを含め二桁








港に戻り検量
参加してた24名の皆さん全員グレを釣ってた

足摺の秋磯グレシーズン突入って感じ


検量では三枚の重量

ボクは1550gくらいで弟子は1800gを越え
グレの釣り上げ枚数は弟子に勝ってたボクは負けた

弟子は3位に入りニンニンだった

撃沈にならず楽しいグレ釣りが出来てよかったが

ただ風も無く暑かったのがネックだった

今回の他の詳細は岡田師・Gちゃんのブログに記載されるだろ


来週は平日に日振予定のボク

来週も釣れたらいいな!

| 釣行記 | 05:02 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今秋シーズン初の40オーバー

昨日の10月3日クラブの例会と高知親睦釣り大会をかねて参加


高知市内はゲリラ豪雨で一時間80mの豪雨だったらしいが


ボクが行ってた武者は南東の風は有ったが普通の雨と雲で豪雨ではなかった




今回のクラブ員参加は13名で三洋渡船さんを使用


前夜から5名が沖磯を決めてたらしい


沖に魅力は有るがボクは沖はグレは未だ早いと思い地磯に決めてた


そして上がった磯は高茂先のマルバエに村○さんと上がる


ボクは馬の背方面に釣り座を構えて竿を出す


  




1投目からヒットして規定サイズ前後の小長君が食い付いてきた


その後にも同サイズが釣れ暫くして規定サイズが釣れた


しかしコッパグレが急に釣れなくなり


今度はコッパキツのオンパレード(泣)


一方の村○さんは船着きで竿を出して同じような状態



変わった魚も釣り上げて村○さんは楽しんでた(笑)








見回りの弁当船で空いてる磯は多く有るけどグレが釣れてるから移動せず


弁当を食べ終わり仕掛けを日振の裏磯タイプに変更



風が強い為にウキは固定にして遠投


ヒットするが相変わらずコッパキツで(泣)


お昼近くになり風も収まり潮も逆方向に


そして村○さんの釣りを見てるとヒットして30オーバーの口ブト君を村○さんが釣る


なんとも羨ましい限りでヤッタネと一言掛ける



そして村○さんが

此方向きでやりやと声を掛けてくれたので竿を出す



固定してたヨウジを外して少し遠投してると

納竿前の13時頃に(笑)
ボクにヒットして浮いて来たのは40は有りそうな口ブト君


タモを反対方向に置いてたので村○さんにすくってもらった(^^;



このグレで撃沈から解放され嬉しいと一言のボク



  


まさにマグレで食い付いついて釣れたグレ君に感謝




13時半に納竿し港に戻り検寸先の片島に向かう


そして再び間違いが


クラブではグレの部で1位と確信してたが


60数名の懇親大会でもグレの部で優勝だった


マグレのグレで間違いが起きた(笑)


  



マグレも運の実力の一つかなと思った昨日だった(^^;



来週は足摺で某クラブの大会でオブ参加


来週も間違いが起きるかな?(笑)

| 釣行記 | 08:14 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT